【お詫び】2月8日(土)販売のおはぎについて

昨日2月8日土曜日に販売したおはぎの一部で、シールに記載の賞味期限が2月7日になっていたことが判明いたしました。

原因を確認したところ、シール機の発行ミスが見つかりました。

おはぎは毎日当日販売分のみ作っており、賞味期限は当日中としています。
賞味期限シールは前日に発行して準備しておりますので、シール機の賞味期限は自動で翌日になるように設定しております。

今回2月8日販売分のシールの発行作業は、前日の7日が定休日のため、6日に行いました。

このように中1日はさむ場合、自動設定のまま発行してしまうと、翌日の7日の賞味期限でシールが発行されるため、おはぎの種類ごとに手動で翌々日の賞味期限に設定してから発行しなければなりません。

今回一部のおはぎの種類で、翌々日に手動で設定する作業を飛ばしてしまい、7日のまま発行したためこのような事態となりました。

お客様には大変御迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

おはぎ自体は、8日に作ったものですので、8日中にご賞味いただいても問題ございませんが、
お買い求めいただいたお客様には返金させていただきますので、大変恐縮ではございますが、以下にご連絡頂けますと幸いでございます。

cafe &marketくまと文鳥
電話 022ー341ー0849
メール kumatobuncho@gmail.com

現在のところシールの誤りが判明した種類は、以下のものになります。

◯3個セット「粒あん・きなこ・かぼちゃあん」

今後再発を防ぐために、
◯シールの発行作業を当日に行う
◯複数での目視で確認
を徹底して行います。

お客様には重ねてお詫び申し上げます。
他の種類につきましても、誤りにお気付きの際にはご連絡頂けますと幸いでございます。
何卒宜しくお願い申し上げます。